私ども平和の絵本で管理・運営をするオンライン書店です。

2010年05月:平和の絵本の本屋さん

TOPへ-平和の絵本の本屋さん

平和の絵本(www.j15.org)で運営する、アフィリエイト制度を利用したオンライン書店です。収益は、平和の絵本の活動資金と致します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「1冊10分」で読める速読術


書名;「1冊10分」で読める速読術
著者;佐々木 豊文 (著)

先日、NHKのためして合点で、速読を特集していた。それを見て、速読に興味をひかれて、購入したもの。
こういう本を読むと、読書をしたくなるなあ。最近はネットばかりだったけれど。

速読の練習も兼ねて、バンバン読むとなると、問題は、本の調達。いちいち買っていたのでは、お金がかかってたまらない。本の置き場所も無いし。

近所に、充実した図書館とかあるんだろうか?
ちと探してみるかな。

ちなみに僕が速読に興味をひかれたのは、イメージ思考との関連で。言葉を使わず、イメージで物を考えるというのは、結構、意識していることなのだ。

言葉を使わないで、思考すると、恐らくは何倍も、何十倍も?、正確に素早く思考できる。・・・その訓練にもなるのかな、と。

錯覚、ということを考えていると、どうも言葉の不完全さ、というものが、気になって仕方ないのだ。

えーと、この本自体は、ま、そこそこ面白かった。
もうちょっと訓練の方法を具体的に書いて欲しいという気もちょっとしたけど。



スポンサーサイト
  1. 2010/05/26(水) 23:23:55|
  2. 教育心理学の本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
































































以下、本ブログとは無関係の広告

FC2Ad

〕>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。