私ども平和の絵本で管理・運営をするオンライン書店です。

人はなぜ生まれ~:平和の絵本の本屋さん

TOPへ-平和の絵本の本屋さん

平和の絵本(www.j15.org)で運営する、アフィリエイト制度を利用したオンライン書店です。収益は、平和の絵本の活動資金と致します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人はなぜ生まれ~


書名 人はなぜ生まれいかに生きるのか
江原 啓之 著

オーラの泉など、テレビでおなじみのスピリチュアルカウンセラ― 江原さんの原点になった本。

私たち人間を肉体だけでなく、霊的存在であることを教え、その霊の修行の為、この世に生を受けることを分かり易く、しかし、うんと真面目に解説している。

霊の成長を目的に、何度も転生を繰返す。・・・この本を読むと、どーせ人生1回きりと、好き勝手が出来なくなるお方もいるかも?(^^)

江原さんは、霊能力者は人格者でなければいけないと、毎日、切磋琢磨しているらしい。
つまり、逆にいえば、霊能力者も普通の人格を持っているということ。

時々、誤解している方もいるのだが、決して、霊能力者=人格者なのではない。

人と違う特殊能力があるだけで、相手の人格が高いように思うのは、錯覚に過ぎない訳だ。江原さんのその正直さにも、好感が持てる。

面白いなと思ったのは、たとえ江原さんといえども、「神」とコンタクトができるわけではないということ。
コンタクトできる相手、格は限られているらしい。



関連記事

  1. 2005/11/04(金) 16:39:16|
  2. 精神世界、ニューエイジの本|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<薔薇十字会の~ | HOME | 人生は廻る輪のように>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newagebooks.blog28.fc2.com/tb.php/35-ec8db4e6
































































以下、本ブログとは無関係の広告

FC2Ad

〕>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。